1. ホーム
  2. 研究組織の紹介

研究組織の紹介

先端基礎研究センター

「先端基礎研究センター」は、「ASRC イニシアチブ 」のもとに、JAEAの持つ研究施設とノウハウを活用して、新しい科学技術の分野を開拓し、学術の進歩と振興を図っています。

原子力基礎工学研究センター

「原子力基礎工学研究センター」では、原子力基盤を支える研究開発力の維持及び人材の育成を行いつつ、革新的な原子力利用技術の創出に資する基礎的・基盤的な研究開発を進めています。

物質科学研究センター

「物質科学研究センター」は、中性子及び放射光による高精度計測技術を発展させ、両者の複合的利用等により先進的な材料構造・機能解析技術を開発し、原子力分野での物質・材料科学の発展や産業競争力強化に貢献します。

原子力科学研究所

「原子力科学研究所」は、研究用原子炉、加速器、放射性物質を安全に取り扱える施設など貴重な研究施設を有し、これらを有効に利用した研究を実施できる重要な研究開発拠点となっております。

J-PARCセンター

「J-PARCセンター」は、日本原子力研究開発機構と高エネルギー加速器研究機構が共同で建設した世界最高レベルの大強度陽子加速器により、物質・生命科学、素粒子・原子核物理学など広範な研究分野を対象に、中性子、ミュオン、ニュートリノ、K中間子などの多彩な二次粒子ビームを用いた新しい研究手段を、国内だけでなく海外からも訪れる多くの利用者に提供していきます。

大洗研究開発センター

「大洗研究開発センター」では、「照射試験炉センター」においては、「軽水炉の安全対策高度化」、「産業利用の拡大」等、幅広い分野に貢献して行ける材料試験炉(JMTR)の再稼働に向けた取り組みを安全かつ着実に進めてまいります。また、「高温工学試験研究炉部」においては、高温ガス炉の研究開発のための高温工学試験研究炉(HTTR)の再稼働に向けた取り組みを安全かつ着実に進めてまいります。

高温ガス炉水素・熱利用研究センター

「高温ガス炉水素・熱利用研究センター」は、環境にやさしく安全で多様な熱利用が可能な原子炉の実用化を目指して、高温ガス炉の実用化に資する研究開発を進めていきます。

国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構

Copyright(C) Japan Atomic Energy Agency. All Rights Reserved.